top of page

2022年11月





2022/11/2 寒い


月曜日にまあまあ寝たので、昨日は動けるかと思ったが寒くて駄目だった。無理矢理体を起こすためにコメダに行ったが、日記が1つバグで消失したので落ち込んで帰ってきた。寝る。


水曜日の今日は晴れていたので、部屋が明るくて元気だった。珈琲や茶を飲みながら日記を書いている。


来週もまあまあ怒涛。髪の毛がどうでも良いので、伸びるのが早い。年末に向けて生きている感じ。来年は何をしているのだろう。






2022/11/16


電車は丁度良い日差しの暖かさで、人々は微睡んでいるか眠っている。この近辺の光が薄橙色に輝いて見えるのは、滅多にないことだ。


自分の存在を薄く引き伸ばしてくれるような優しさが、今日のこの街にはあった。枯れた畑やススキ、光を蓄えた川が、私の体共々、冬の日差しに照らされている。前に座っている若い男は、生きていることに傲慢な感じがした。






2022/11/25


何度乗っても小田急線が心地悪くて辛い。席が狭い気がするし、ずっと人でいっぱい。






2022/11/27


初めて葛根湯飲んだ。なんかいいかも。






2022/11/29


雲が動くのが早い。13時に吉祥寺で待ち合わせ。選択するのが面倒なのでスシローに行く。それで大体解決。

最近は仕事をしているので、頭のスイッチが日記に切り替わらない。些細なことでも書くことが面倒に感じる。









< 前の月             次の月 >



Comments


bottom of page